☆3月第2例会(通算139回)☆

今回は、国際奉仕委員会の「世界のHOME」と題して、例会を行いました。

世界のさまざまな住居の様子を、写真を見ながら説明をしていきました。

各国環境にあった住居や、国独自の方法で家を作ったり、さらには岩や雪、土など、その地域ならではの家も紹介しました。

国際奉仕最終例会のリトルワールドの案内も少しさせていただきました。

リトルワールドは愛知県犬山市にあり、33の国の様子が見学できる場所です。

そこでも世界の食べ物や服、家など、間近で見ることができ、民族衣装の体験もできるところがあります。

最後に【HOME】と【HOUSE】の違いはなにか・・・というお話がありました。

人が住んでいるか住んでいないか。

CMなどで見る、セキスイハウスやダイワハウスは家の紹介です。

逆にトヨタホームは家族とともに暮らすというコンセプトだと考えました。

建てたばかりの家は【HOUSE】に過ぎず、建ててからのほうがずっとずっと長く、そこに家族が暮らしてこそ【HOME】になっていくのだと思います。

調べたうえで自分たちも勉強になりましたが、知ってるようで実はあまりよくわかっていない・・・そんなお話が聞けてさらに良い例会になったと思います。

カテゴリー: 例会報告 — act 10:14 PM  
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>